ドライアイの緩和に目を潤すメガネがかなり良い効果

dry-eye

5年前くらいからドライアイが酷くなりました。

 

仕事のせいもあるのかもしれませんが、それだけではなく年齢的に潤わない事や、もともと花粉症などのアレルギーがあり、涙が出にくい事も原因していると眼科では言われたのです。

 

ですので定期的に瞳を潤わせる目薬を2種類治療の為にもらっていたのですが、それだけでは目がとても痛くなってしまい、PC作業の多い私には辛い事でした。

 

特に冬には家にも暖房がつくので、湿度は30%を下回る事があり、加湿器をつけてもたいして効果がなかったのです。

 

もっと物理的にこの瞳の渇きを解消できない物かと思い、色々と探しているうちに保湿眼鏡を見つけました。

 

JINS Moistureというドライアイ専用の眼鏡なのですが、左右にウォーターポケットがついており、そこから瞳に少しづつ水分を与えるというごく単純な作りでした。

 

本当にこれが効果的なのか、とも思ったのですが、やはり毎年辛くなるドライアイの為にも一度購入してみようと思ったのです。

 

 

この眼鏡はフレームが目を覆うようにできており、アレルギー持ちの私にはそれだけでも効果があったのですが、

サイドについたウォーターポケットから湿度を守る効果も高く、私の場合は以前よりも格段にドライアイが良くなりました。

 

 

今まではとてもゴロゴロして痛かった瞳が潤い、快適に仕事ができるようになりました。