心身ともに健康でいられるコツ

genki-mama

最近ではうつ病などの精神疾患を抱える人が非常に多く、精神病とまではいかずとも悩みなどが強く軽度のうつ状態が続いている方も多い世の中になりました。

 

その中でも特に自分で精神的負担を和らげることが出来ない人たちは、うつ病や躁うつ病等の病気を発症してしまいます。


これらの精神病にならないためにも、リラックスできる時間を作るということは非常に重要です。

 

ですが、それらの時間を意図的に取ることが出来なかったり、そもそもリラックス効果のある時間がよくわからないと感じている人が非常に多いです。

 

特に意図的に時間を作ることが出来ない人が多く、時間があってもやろうと思えない場合もあります。

 
ですが、リラックス効果のある行動とは実は短なもので、代表的なのは散歩です。

 

散歩は特に夜や朝方の散歩に強いリラックス効果があるとされていて、心身ともに健康になれる習慣として有名です。

 

ですが、自分から進んで散歩に出かける時間がない人にとってはやはり億劫なものです。

 

リラックス効果があっても、自分にあっていないものは逆効果になってしまいます。

 

ましてや、新たに時間を作って初めてみるリラックス効果は効果が薄いでしょう。
そこで、高いリラックス効果を持ちなおかつ生活上必要なことである掃除を利用します。

zoukingake

掃除は部屋を清潔に保つという殊の外、精神的なリラックス効果も持ち合わせていて多くに人が実践しているものです。

 

特にリラックス効果は高く、精神病治療に進める学者も少なくありません。
掃除のように、日常的な動作とリラックス効果を兼ね備えたものを利用するのが、心身ともに健康でいられるコツです。